ブログで独自ドメインが必要な理由【初心者向け】

※この記事は「2021年9月2日」に更新しました。

今回は、ブログで独自ドメインが必要な理由について。

WordPress(ワードプレス)でブログを始める場合、ほとんどの方が独自ドメインを取得しているかと思います。

実際に、私も下記の記事では、独自ドメインを取得する手順を紹介しています。

WordPressブログの始め方

WordPressブログの始め方【初心者向け】

2020年2月16日

なぜ、独自ドメインが必要なのか、解説していきます。

独自ドメインとは

独自ドメインとは

ドメインは、インターネット上の住所のようなものです。

ブログだけでなく、ホームページでもインターネット上に公開するときに必要です。

レンタルサーバーを契約するとドメインは自動的に与えられます。

しかし、そのドメインは、レンタルサーバーの名前が入っていたりします。

独自ドメインは、世界に一つだけのオリジナルドメインです。

すでに存在する名前の独自ドメインは取得できませんが、好きな名前を付けることができます。

ブログで独自ドメインが必要な理由

ブログで独自ドメインが必要な理由は、以下の通りです。

  • まともなサイトであるというアピール
  • SEO の効果が少し期待できる
  • レンタルサーバーの乗り換えができる

順番に説明していきます。



まともなサイトであるというアピール

無料ドメインなど、よくわからないドメインだと以下のように思われることがあります。

  • ドメインが覚えにくい
  • 怪しいサイトかもしれない

実際にサイトへアクセスするとウイルスに感染するというものも存在します。

詐欺のようなサイトも多いので、独自ドメインを取得することはまともなサイトであるというアピールでもあります。

SEO の効果が少し期待できる

独自ドメインは、SEO(検索エンジン最適化)の効果が少し期待できます。

独自ドメインは解約しない限り、持ち続けることができます。

つまり、長期的に育てていけるというわけです。

無料ドメインは失うリスクがあるので、SEO の観点でかなり不利です(同じドメインを使い続けることができる保証がないため)。

レンタルサーバーの乗り換えができる

先程の長期的に育てていけるという理由に少し似ています。

無料ドメインなど、レンタルサーバーから与えられたドメインは、レンタルサーバーを乗り換えてしまうと使えなくなってしまいます。

独自ドメインは、レンタルサーバーを乗り換えても、同じものが使えます。

つまり、長期的に育てたドメインが無駄にならないというわけです。

無料ドメインは、レンタルサーバーを乗り換えた時点で集客を最初からやり直さなくてはいけません(ドメインが変わるため)。

ブログ作成は、WordPress がおすすめ

ブログ作成は、WordPress がおすすめ

ブログ初心者のなかには、簡単という理由で無料ブログを選んでいる方もいるかもしれません。

しかし、本格的に自分のブログを育てていく場合、どう考えても WordPress(ワードプレス)です。

仮に最初、無料ブログで始めたとしても、独自ドメインを取得するとなると、結局有料になります。

ブログサービスの運営会社の方針が変わって、ブログが削除されるとなると、ややこしいことになります。

WordPress の場合、よほどのことがない限り、ブログをずっと育てていくことができます。

カスタマイズの自由度も高く、広告も貼り放題(ただし、レンタルサーバー会社の規約は遵守する必要あり)なので、ブログにも愛着が出てきます。

昔は、FTPソフトを使って、WordPress を手動でインストールする必要がありました。

しかし、最近はレンタルサーバーの管理画面だけでインストールが完結する場合がほとんどです(エックスサーバーなど)。

こういった理由から、私は無料ブログではなく、WordPress でブログを作成することをおすすめしています。

最後に

いかがでしょうか。

今回は、ブログで独自ドメインが必要な理由について、解説しました。

私が WordPress(ワードプレス)をおすすめしている理由が理解できたはずです。

WordPress は、ユーザー数が多いというのも強みの一つです。

意外と簡単に始めることができるので、これからブログを始めようと思っている方は検討していただければ幸いです。