私の人生に影響を与えた漫画【おすすめ紹介】

※この記事は「2022年6月27日」に更新しました。

私は、漫画が大好きです。

初めて親に買ってもらった漫画は、ドラゴンボールでそこからどんどん漫画の世界に引き込まれるようになりました。

私が小学生の頃は、ジャンプ黄金期と呼ばれているときで、毎週ジャンプを買うのが日課でした。

約30年、本当に色々な漫画を読んできました。

そんな、私の人生に影響を与えた漫画を紹介します。

タカフミ
記事を書いている管理人の経歴は、以下の通りです。
  • 基本情報技術者資格所有者(ソフト開発の国家資格)
  • WordPress歴、約10年
  • パソコン販売歴、約5年

私の人生に影響を与えた漫画

私の人生に影響を与えた漫画は、以下の通りです。

  • カイジシリーズ
  • HUNTER×HUNTER
  • 宇宙兄弟

順番に紹介していきます。

カイジシリーズ


カイジシリーズ は、正直、私の人生に一番影響を与えた作品と言っても過言ではありません。

作品を読んでいた頃、仕事が忙しくて、プライベートも充実していなくて、虚しい日々が続いていました。

そんなときに考えさせられた漫画です。

連載の早い順番に紹介すると以下の通りです。

  • 賭博黙示録カイジ
  • 賭博破戒録カイジ
  • 賭博堕天録カイジ
  • 賭博堕天録カイジ 和也編
  • 賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編
  • 賭博堕天録カイジ 24億脱出編

私は、ギャンブルを一切しません。

しかし、この カイジシリーズ は非常に勉強になります。

作者の福本先生は、大衆目線で書くのが上手です。

タカフミ
知識というよりは、発想であったり、考え方が参考になります。

単に勉強になるというだけでなく、漫画としてのクオリティが高いのが人気の秘密だと思います。

個人的には、地下の強制労働施設の話が一番好きです(賭博破戒録カイジ)。

殴りつけ、怒鳴り散らしても、何も変わらない。

変わらないんだ。

俺たちが負け組であることに。

いつも。

いつも、いつも。

オレたちは誰かに踊らされて終わりだ。

学べよ、もう。

名言です。

HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)


HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)は、連載当初は正直あまり読んでいませんでした。

しかし、コミックで 11巻が発売された頃に一気に購入して、それ以降ファンになりました。

当時、学生だったのですが、今まで読んだ漫画の中で一番面白いと思いました。

ハンターハンター の魅力は以下の通りです。

  • 念能力という概念が凄い
  • 大胆な構図のバトル描写
  • 展開が読めない

バトル漫画と言えば、特定のキャラの強さがインフレしそうなイメージがありますが、ハンターハンターに限っては、強いキャラがたくさんいます。

念能力にも相性があり、急な展開で強いキャラが簡単に死んだりすることもあります。

タカフミ
大胆な構図のバトル描写も引き込まれるものがあります。

良い意味で展開が読めないというのも魅力です。

休載が多いのが残念ですが、これだけ面白ければ、正直仕方ないのかもと納得させられてしまいます。

メルエムとネテロ会長の戦闘シーンは必見です。

宇宙兄弟


宇宙兄弟 は、宇宙飛行士を目指す兄弟が夢をかなえていく話です。

タカフミ
名言もたくさんあり、特に大人に読んでほしい作品です。
  • 本気の失敗には価値がある
  • 俺の敵はだいたい俺です
  • 知りたいことおおよそ半分はネットや本に載っている、どこにも載っていない「もう半分」は自分で考え出すか、経験するしかない

主人公である、六太(ムッタ)は、自動車メーカー勤務でありながら、上司に逆らって、クビになります。

よく好きなことをして生きていこうと言われていますが、それは簡単なことではありません。

好きなことをするためには嫌いなことをしなければいけないこともあります。

ムッタは、そんな現実と向き合いながら、夢をかなえていきます。

漫画から学べることはたくさんある

私は漫画以外でも本を読みますが、漫画から学べることもたくさんあると思っています。

作者の伝えたいことがあって、それをわかりやすく、面白く伝える。

この点に関しては、漫画よりも優れたメディアを私は知りません。

今回、紹介したカイジシリーズは、私の人生で特に印象に残った作品です。

システムをつくっているものがいて、そのシステムの中で生きている。

そこに気付いたり、認めることが大切だったりします。

ただ、勉強できる漫画というのはたくさんありますが、実は読みやすかったり、引き込まれやすかったりするものは意外と少なかったりします。

わかりやすいという点に関しては、ドラゴンボールは天才的だと思っています。

漫画は電子書籍で購入すれば便利

漫画は電子書籍で購入すれば便利です。

  • たくさんの情報を効率良く得ることができる
  • スマホがあれば、どこでも読める
  • 保管場所に困らない

このようなメリットがあります。

更にモバイル回線を持っているような人であれば、端末にダウンロードしておかなくても、どこでも好きな作品を読むことができます。

私も ebookjapan というサービスを使っています。

\ 漫画もお得に PayPay で! /

詳しく知りたい方は、以下の記事をご参照下さい。

ebookjapanの使い方

【電子書籍】ebookjapanの使い方

2020年5月26日

最後に

今回は、私の人生に影響を与えた漫画を紹介しました。

漫画というメディアは素晴らしいものです。

最近は、電子書籍もあるので、いくらでも所有できるようになりました。

便利な時代になったものです。