高校生におすすめのプログラミング言語【独学可能】

※この記事は「2020年7月5日」に更新しました。

今回は、高校生におすすめのプログラミング言語を紹介します。

私が高校生の頃は、パソコンがそこまで普及していなかったので、プログラミングを本格的に学習したのは就職してからです。

ソフト開発会社に入社したので、一応入社前研修ということである程度の基礎は学習しました。

今となっては、ネット環境さえあれば簡単に独学できる時代になりました。

ただ、プログラミング言語には色々な種類があって、初心者は何を選べば良いのか迷ってしまうかと思います。

そこで、SE経験者である管理人が今やるならこのプログラミング言語から始めるとわかりやすいというものを紹介していきます。

高校生におすすめのプログラミング言語

高校生におすすめのプログラミング言語

高校生におすすめのプログラミング言語を紹介します。

Python(パイソン)

Python(パイソン)は、文法がシンプルでわかりやすく、ライブラリが豊富にあるプログラミング言語です。

国家資格である基本情報技術者の午後試験でも選択問題として、2020年春から追加されたことを考えても、注目されている言語だと言えます。

数学の計算もしやすいので、高校生という立場を考えても、おすすめです。

Python(パイソン)とは

Python(パイソン)とは【初心者向け】

2020年7月1日

PHP

WordPress(ワードプレス)など、WEBプログラマーに興味のある方はおすすめです。

サーバーサイドで動くプログラミング言語でデータベースの勉強もできます。

ただし、PHP を独学する前に HTML と CSS を学習しましょう。

HTML と CSS に関して知りたい方は下記記事をご参照下さい。

HTMLとCSSはブログを書くために必要?

HTMLとCSSはブログを書くために必要?【独学OK】

2020年2月27日

ブロガー向けの記事ですが、どんなものかは理解していただけるかと思います。



C言語

今となっては、C言語から始めるという方は少なくなりましたが、プログラミングの基礎力を身に付けるという意味ではおすすめです。

コンパイラ言語であり、ほとんどのプログラミング言語のベースになっているので、学習する価値はあります。

ただ、少し難しいので、本当にプログラミングが好きな方向けです。

C言語とは

C言語とは【初心者向け】

2020年4月8日

高校生がプログラミングを独学するメリット

高校生がプログラミングを独学するメリットは以下の通りです。

  • 論理的思考力が身に付く
  • ITに強くなる
  • 就職するときに有利になる

順番に解説していきます。

論理的思考力が身に付く

プログラミングを高校生の段階で独学しておくと論理的思考力が身に付きます。

2020年に小学校でプログラミング教育が必修化されると言われていましたが、この目的の一つは論理的思考能力を身に付けるためだと個人的には捉えています。

もちろん、数学でも論理的思考力は身に付くのですが、人によっては拒否反応をおこす方も少なくありません。

私は数学から学んだ人間なので、本当は数学もやってほしいのですが(特に集合と論理)、好きなことから始めても良いかと思います。

実際、文系でプログラマーになる方もいるので、高校数学を完全に理解しなくても仕事はできるようになります。

ITに強くなる

プログラミングを独学すると IT に強くなります。

開発者の視点が生まれるので、ただ使っているだけという感覚がなくなります。

パソコンも独学する必要があるので、パソコンの仕組みにも詳しくなります。

パソコンとスマホの仕組みはいっしょなので、基礎が理解できれば応用できるようになります。

就職するときに有利になる

高校生の段階でプログラミングを習得しておくと就職するときに有利です。

IT の市場規模は拡大していますが、人材は不足しています。

需要が多いので、収入も高くなりやすいです。

最後に

いかがでしょうか。

今回は、高校生におすすめのプログラミング言語を紹介しました。

高校生でもインターネット環境とパソコンがあれば、プログラミングも独学できる時代になりました。

プログラミングは、一つ習得すれば、他の言語でも応用することができます。

開発者の視点を持つと本当に視野が広がります。

早い段階でロケットスタートしましょう。