GRC の使い方【検索順位チェックツール】

※この記事は「2022年1月24日」に更新しました。

検索順位チェックツール GRC の使い方について。

ブログを運営していると、以下のような悩みがある方も多いのではないでしょうか?

  • リライトしても検索順位が上がらない
  • PV(ページビュー)が増えない

今回紹介する、GRC を使いこなせば、上記のような悩みは解決します。

タカフミ
記事を書いている管理人の経歴は、以下の通りです。
  • WordPress歴、約10年
  • 基本情報技術者資格所有者(ソフト開発の国家資格)
  • パソコン販売歴、約5年

検索順位チェックツール GRC とは

検索順位チェックツール GRC

検索順位チェックツールGRC とは、ブログ記事の検索順位をキーワードごとに調べてくれるツールです。

非常に歴史が長く、プロにも幅広く愛用されています。

  • シンプルで使いやすい
  • 低コスト(スタンダードプラン 990円/月 がおすすめ)
  • 動作が安定している(似たようなツールの中には不安定な製品もある)

もちろん、私も使っています。

対応OS は、Windows です(Mac で使う方法もあります)。

GRC は、無料でも使うことができるので、使用感を確かめてみるのも良いかと思います。

\ SEO対策定番ツール、プロも愛用! /

GRC のダウンロード方法、ライセンス購入

GRC を使う手順は、以下の通りです。

  1. GRC のダウンロード(無料で試す場合はここまで)
  2. GRC のライセンス購入

それぞれ、解説します。

GRC のダウンロード

まずは、GRC の公式サイトへアクセスします。

検索順位チェックツールGRC

左側にあるメニューの中から以下をクリックします。

GRC → ダウンロード
GRC のダウンロード

検索順位チェックツール GRC のダウンロードとインストール という見出しの下に以下のリンクがあります。

最新版 GRC のダウンロード(セットアッププログラム GRCsetup.exe)

上記をクリックします(Mac の場合、Mac で利用する方法はこちら というリンクをクリック)。

GRC のダウンロード

ダウンロードしたら、実行ファイルをダブルクリックして、セットアップを開始します。

標準設定の場合、次へ を 2回クリックするだけで、インストールが完了します。

デスクトップのショートカットを開くと、GRC が起動します。

無料で試す場合は、ここまで。

ただし、3URL、10項目(キーワード)の制限があるので、制限を解除するためには、次のライセンス購入までやりましょう。

GRC のライセンス購入

続いて、ライセンスを購入します。

GRC の公式サイトへアクセスします。

検索順位チェックツールGRC

左側にあるメニューの中から以下をクリックします。

ライセンス購入

ページの下にある以下をクリックします。

【ライセンス利用規約に同意し、ライセンス購入申し込みフォームに進みます】

料金表からプランを選びます。

月払いの場合、PayPal(クレジットカードなど)、年払いの場合、銀行振込になります。

月払いは、PayPal 経由で自動引き落としされるのがメリット(PayPal に登録する必要あり)。

年払いは、2ヶ月分お得になるのがメリット。

好きな方を選びましょう。

購入する種類をチェックします(間違えないように注意)。

プランを以下から選択します。

ライセンスプラン URL数 検索語数
ベーシック 5 500
スタンダード 50 5000
エキスパート 500 50000
プロ 5000 500000
アルティメット 無制限 無制限

個人的には、スタンダードプランがおすすめです。

それ以上のプランは、よほど大きなサイトを複数運営しないと必要ないからです。

次に、ライセンスの個数を確認します(1個になっているか確認)。

あとはお客様情報などを入力し、確認画面へ遷移し、ライセンス購入を申し込む をクリックします。

その後、入金(もしくは支払い)が確認されると、ライセンスキーがメールで届きます。

GRC を起動し、以下の項目をクリックします。

ヘルプ → ライセンス登録

GRC の使い方

GRC の使い方を紹介します。

  • ブログの URL、キーワードを登録する
  • 検索順位をチェックする
  • リライトした日、内容などを記録する(メモ)

それぞれ、解説していきます。

ブログの URL、キーワードを登録する

GRC を起動し、以下の項目をクリックします。

編集 → 項目新規追加

すると以下のような画面が表示されるので、サイト名、URL を入力します。

ブログの URL、キーワードを登録する

一度入力すれば、次からは選択できるようになります。

検索キーワードを入力します。

1行に1つのキーワードを入力します。

検索順位をチェックする

キーワード登録が完了したら、GRC というボタンがあるので、クリックします。

登録したキーワードの検索順位をチェックしてくれます。

検索順位のチェックが完了すると、検索順位、変化、グラフなどで確認することができます。

リライトした日、内容などを記録する

リライトした日、内容などを記録することができます。

キーワード(項目)を右クリック → 項目メモ閲覧 / 編集

以下の画面が表示されるので、キーワード毎にメモすることができます。

リライトした日、内容などを記録する(メモ)

GRC を使ったブログ運営【管理人の場合】

私は、ブログ記事を新しく公開したら、狙ったキーワードを登録します。

もし、PV を増やしたいなら、記事を書く前に、キーワードプランナーなどで需要があるかどうかも調べます。

Googleキーワードプランナーの使い方

Googleキーワードプランナーの使い方【無料だと使えない?】

2021年11月30日

検索順位チェックは、できれば毎日やることをおすすめします。

リライトするタイミングや判断基準は意見が分かれるところです。

私の場合、3ヶ月以上更新していなくて、順位が上がっていて、Google で 30位以内のものは優先的にリライトします。

リライトしたら、内容などを記録しておきます(項目メモ閲覧 / 編集)。

時間があれば、それ以外も更新するのですが、ブログの数や記事数が増えてくると、全てリライトすることは不可能です。

順位をチェックしていて、圏外が続いているようなものは、記事の削除も検討します。

もちろん、サーチコンソールを確認し、想定していないキーワードで検索されていないか、被リンクがあるかどうかもチェックします。

リライトして圏外が続く場合も同様です。

検索順位が安定してくれば、以下のような感じのグラフになります。

グラフ

最後に

いかがでしょうか。

今回は、検索順位チェックツール GRC の使い方について、解説しました。

まともに使うなら有料になりますが、ブログを収益化したいなら、必要経費です。

まだ導入していないという方は検討することをおすすめします。

\ SEO対策定番ツール、プロも愛用! /