有料テーマは必要?【WordPressブログ】

※この記事は「2021年5月16日」に更新しました。

今回は、WordPress(ワードプレス)ブログに有料テーマは必要かという話。

私も WordPressブログをいくつか持っていますが、無料テーマと有料テーマ、どちらも使っています。

おそらく、ブログを始めたばかりの方だと、以下のようなことを考えるかと思います。

  • まだ収益化できていないから無料テーマで良い
  • 自分である程度カスマイズできるから無料テーマで良い

私も昔はこのような考えを持っていました。

実際どうなのか、WordPress歴、約10年の管理人が解説していきます。

有料テーマは必要?

有料テーマは必要?

さて、WordPress(ワードプレス)ブログに有料テーマは必要なのでしょうか?

結論を先に言うと、必要ではありません。

ただ、早く収益化を考えている方は自己投資と思って、導入することをおすすめします。

私も本格的に収益化を目指したのが、約2年前ですが、その時から開設したブログには、全て有料テーマを導入しています。

私は、PHP が全くわからないというわけではありません(WordPress は、PHP と MySQL で開発されています)。

HTML も CSS も最低限は理解しています。

それでも、自分でカスタマイズしようとは思いません。

なぜなら、テーマを完成させることが目的ではないからです。

無料テーマと有料テーマでは、完成度が異なります。

次に、私が WordPressブログに有料テーマを導入した理由を紹介します。



有料テーマが必要な理由

それでは、有料テーマが必要な理由はどんなところにあるでしょうか?

私が必要だと思う理由は以下の通りです。

  • ブログ記事更新に集中できるから
  • ブログ記事更新のモチベーションが上がるから
  • 見た目は集客に関わるから

順番に解説していきます。

ブログ記事更新に集中できるから

WordPressブログのテーマ編集は、時間がかかります。

昔、無料テーマをカスタムしたことがありました。

私には、デザインのセンスがほぼありません。

その結果、迷いに迷って、1日潰したこともあります。

有料テーマを導入すると、初期設定がすぐに終わることがほとんどです。

私は、OPENCAGE(オープンケージ)のテーマを愛用しているのですが、ストークにしてもアルバトロスにしても、初期設定は約30分で終わっています。

見出しや箇条書きのデザインをさわるくらいで、すぐに始めることができました。

結果、ブログ記事更新に集中することができます。

無料テーマでは考えられないことです。

ブログ記事更新のモチベーションが上がるから

ブログが続かないという人は意外といます。

10人ブログを始めたら、1年後には1人しか残っていないと言われている世界です。

開設したばかりの時期は、なるべく更新頻度を落とさないことが重要です。

有料テーマは、ブログ記事更新が楽になったり、楽しくなったりする機能が付いていることが多いです。

モチベーションが上がれば、毎日更新もしやすくなります。

見た目は集客に関わるから

ブログを開設して間もない頃は、あまり気にしないかもしれませんが、見た目は集客に大きく影響します。

直接的にではありませんが、ユーザーは自分が思っているよりも、簡単に離脱してしまいます。

  • テキストばかりで見づらい
  • フォントが見づらい
  • 全体的に使いにくい

このような理由でユーザーは離れていきます。

こうなると、せっかくブログに来てくれたユーザーを逃すことになってしまいます。

こういうことが積み重なるとブログの評価は下がってしまいます。

最後に【有料テーマについて】

いかがでしょうか。

今回は、WordPress(ワードプレス)ブログに有料テーマは必要かについて、解説しました。

副業でブログを考えている人は、特に有料テーマを導入することをおすすめします。

実際に有料テーマを使ってみると、いかに凄いかわかるかと思います。

最短でブログの収益化を目指している方は、是非ご検討下さい。