エックスサーバーの評判【元エンジニアが評価】

※この記事は「2021年11月27日」に更新しました。

エックスサーバーの評判について。



非常にコスパが高くて、昔から評判の良いレンタルサーバーです。

私も Web制作で色々なレンタルサーバーを試しましたが、自信を持っておすすめできます。

WordPress(ワードプレス)を使っているユーザーには、特に人気があります。

ただ、最近は他のレンタルサーバーをおすすめする声があるのも事実です。

  • エックスサーバーは本当に今でも優良サーバーなの?
  • 他社サーバーとの違いは?

こういった疑問に答えていきたいと思います。

タカフミ
記事を書いている管理人の経歴は、以下の通りです。
  • WordPress歴、約10年
  • 基本情報技術者資格所有者(ソフト開発の国家資格)
  • パソコン販売歴、約5年

エックスサーバーの特徴

レンタルサーバー

エックスサーバーの特徴は、以下の通りです。

  • 安定したサーバー環境と豊富な実績
  • 高性能CPU、オールNVMe採用
  • 全プランで自動バックアップあり
  • WAF が標準搭載
  • コスパが高い

安定したサーバー環境と豊富な実績

エックスサーバーは、安定したサーバー環境と豊富な実績が人気の理由です。

18年以上積み重ねてきた、豊富なノウハウと確かな技術力で最高品質のサービスを提供してくれます。

Webサーバーには、大量同時アクセス時にも強い nginx(エンジンエックス)を採用しています。

セキュリティ完備の国内データセンターで 24時間サーバーを監視しており、稼働率も 99.99%以上という環境を実現しています。

実際にユーザー数も多いので、それだけでも選ぶ理由になります。

高性能CPU、オールNVMe採用

エックスサーバーは、全ストレージに高速インターフェースである、NVMe を採用しています。

速度に自信があるレンタルサーバーが、SSD を採用していることを謳っているのは珍しくありません。

しかし、そこはもちろん、更に先を行ってます。

CPU も 48コアという圧倒的なサーバースペックです。

全プランで自動バックアップあり

全プランで自動バックアップ機能があります。

サーバー上のデータを1日1回、バックアップ専用サーバーに自動コピーして、サーバー領域の Web、メールデータ、MySQL(データベース)のデータを保持しています。

ユーザーへのデータ提供も行っているので、万が一のとき安心です。

WAFが標準搭載

WAF(Web Application Firewall)が標準搭載されています。

セキュリティ対策がしっかりされているで、不正アクセスからサイトを保護してくれます。

コスパが高い

人気の最大の理由がコスパが高いことです。

速度も速くて、安定していて、実績もあります。

これで、例えば、契約期間3ヶ月(手動更新)で、スタンダードプラン(旧X10プラン)を選んだ場合の初期契約の費用は、以下の通りです。

3,000円(初期費用)+ 1,320円 × 3 = 6,960円(税込)

契約更新にカード自動更新を選択すれば、引き続き、月額1,100円(税込)で使えます。

詳しくは、公式サイトをご確認下さい。

\ 公式サイトは、こちらから! /

エックスサーバーの悪い評判

エックスサーバーの悪い評判は、以下の通りです。

  • 料金が高い
  • プラン変更に時間がかかる
  • その他意見

一つずつ見ていきましょう。

料金が高い

これは、他社サーバーと比較してということだと思います。

エックスサーバーは、契約するときに初期費用が 3,300円(税込)発生します。

老舗レンタルサーバーの場合、これは仕方がないのかとも思っています。

新規参入してきたレンタルサーバー会社などは、ユーザーを獲得するために、高性能でありながら、料金を安くしているところもあります。

ただ、エックスサーバーもそこまで料金が高いとは思いません。

むしろ、性能や機能を考えれば、かなり安いくらいです。

あと、私は安くて高性能なサーバーが最良だとも思いません。

価格を安くするのは、ユーザーにとっては良いのですが、企業にとってはマイナスです。

それよりも安心して使える方がありがたいです。

プラン変更に時間がかかる

これは、クラウド型レンタルサーバーと比較しているからだと思います。

昔からある共用サーバーの場合、これも仕方がないことです。

他社だと、プラン変更できないレンタルサーバーもあるくらいです。

エックスサーバーは、プラン変更しても、CPU や メモリ などのスペックが変わることはありません。

プランを変えることがあるとしたら、転送量やディスク容量を上げたい場合がほとんどだと思います。

実は昔よりも転送量の上限は増えているので、個人サイトを運用する場合、スタンダードプラン(旧X10プラン)で問題ないことがほとんどです。

その他意見

個人的に信憑性が低いと判断したので、その他意見として紹介します。

速度が遅いという意見が一部ありました。

個人でも仕事でも使った経験から言うと、速度が遅いと思ったことは一度もありません。

もちろん、共用サーバーなので、使っているユーザーによって、多少は影響するかと思います。

それでも、価格のことを考えれば、格安サーバーとは比較にならないくらい速いです。

エックスサーバーの良い評判

エックスサーバーの良い評判は、以下の通りです。

  • 料金が安い
  • スピードが速い
  • 機能が充実している

順番に解説します。

料金が安い

悪い評判に料金が高いという意見があったので、多少矛盾を感じますが、昔から使っている人はこの意見がほとんどでしょう。

実際、コスパが高いのは、間違いないです。

(ユーザーのための)自動バックアップを他社より割と早い段階で取り入れていたのも好印象です。

スピードが速い

エックスサーバーは、昔からスピードが速いことで有名です。

理由は、サーバーのスペックが高いから。

WordPress は、PHP と MySQL(データベース)を使う、高度なソフトです。

それなりのサーバーを借りないと不満が出て、引っ越しすることになります(経験済)。

特に格安サーバーから乗り換えると違いを実感できるかと思います。

機能が充実している

WordPress簡単インストール、自動バックアップ、電話サポート、マルチドメイン無制限、データベース無制限など。

とにかく機能が充実しています。

これらの価値が理解できれば、コスパが高いという結論になるはずです。

Twitter(ツイッター)の評判

Twitter(ツイッター)の評判です。

エックスサーバーのおすすめプラン




エックスサーバーのおすすめプランは、スタンダードプラン(旧X10プラン)です。

最安プランですが、基本的によほどのことをしない限り、このプランで十分だと思います。

データベース、マルチドメインはどちらも無制限です。

ディスク容量は、300GB あれば十分です。

サーバー関連の仕様

サーバー関連の仕様です。

機能 仕様
OS Linux
メモリ 512GB(契約の時期で異なることがあります)
RAID構成 RAID 10
無料独自SSL 無料・無制限で独自SSLを利用可能
Cron 利用可能
SSH 利用可能
telnet 利用不可
mod_rewrite 利用可能
.htaccess 利用可能
転送量の目安 スタンダードプラン:900GB/日
プレミアムプラン:1,200GB/日
ビジネスプラン:1,500GB/日

最後に【エックスサーバーについて】

いかがでしょうか。

エックスサーバーはネットの評判も良く、実際紹介している方も多いです。

昔、仕事で EC-CUBE という CMS を使ったときに初めて使ったのですが、感動したのを覚えています。

現在は、個人でもお世話になっており、非常に満足しております。

最安プランでもかなりのスペックです。

ここで満足できない方は、よほどこだわりがある方だと思います。

初心者から上級者まで、幅広くおすすめできるレンタルサーバーです。

\ 高速・安定のレンタルサーバー! /