【ブログで勉強】収益化しながらアウトプット

※この記事は「2020年11月11日」に更新しました。

今回は、ブログで勉強する方法について。

社会人になっても勉強する機会というのは意外とあります。

特に IT業界は、一生勉強と言われている世界です。

これは、私が新卒の頃(10年以上前)から言われていたことです。

私がブログを続けている理由は、何かを専門的に学びたいと思ったときに、手軽にアウトプットできるところにあります。

また、今まで専門的に学んできたことを整理するのにも役立ちます。

ブログで勉強する方法

勉強

ブログで勉強する方法は、非常に簡単です。

例えば、高校生で勉強する場合、普通はノートを取ります(少なくとも私の時代では取っていた)。

授業のノートを取るのは、自分が復習するときに役立てるためです。

しかし、テスト勉強をする場合、授業のノートや教科書などから、情報を整理してまとめて、新しくテスト用に書き直したりしないでしょうか?

これと同じような感覚です。

インターネットで情報を集めたり、本を読んだり、実際に体験したりすることが、授業でノートを取ったり、教科書を読んだりすることに該当します。

ただ、ブログの場合、読者がいるので、ユーザー目線でわかりやすく書くということになります。

つまり、家庭教師をする感覚です。

教える側は教わる側の3倍勉強する必要があるということを聞いたことがあります。

要するにめちゃくちゃ勉強になるということです。

タッチタイピングを習得する

タッチタイピングができない方は習得することをおすすめします。

なぜなら、この勉強方法はテキスト入力する量がどうしても多くなるからです。

タッチタイピングができるようになって、速度が安定すると紙に書くよりも速くタイピングすることができるようになります。

習得方法は下記記事をご参照下さい。

タッチタイピングを習得する【ブラインドタッチ】

タッチタイピングを習得する方法【ブラインドタッチ】

2020年2月17日

仕事で新しい分野の勉強をするときにも最適

以前、私は仕事で専門外の勉強をすることになり、ブログを立ち上げたことがあります。

実はここで収益化ができて、本業について考えるようになって、結局転職して、フリーターになることを決断しました。

会社員で結果を出すと会社が評価されます。

しかし、自分で書いたブログが結果を出すと自分が評価されたということになるのです。

ただし、間違っても公開してはいけない社内情報を上げるのはやめましょう。

あくまで書籍やインターネットの情報を整理したものだけ公開するようにしましょう。

仕事をやめるべきかどうかの判断について

ブログで収益化できると仕事をやめた方が楽ではないかという思考になりがちです。

私は、何度も転職をしているので、あまり偉そうなことは言えないのですが、こんな私だからこそ言えることもあります。

  • 本当にやめるべきかどうか
  • (会社員として)まだ勉強することがあるかどうか

よく考えてから転職およびやめる決断をすることをおすすめします。

実際の現場で得られる経験というのは、給料以上に価値がある場合もあります。

ある程度、専門的な経験を積んでいないと、テーマによっては難しい場合があるのです。

実際、私がプログラミングであることについて検索した結果、上位表示されているページを見ていったのですが、SEO としては良くても、ユーザーにとっては本当に役に立つのか疑問なページもたくさんありました。

検索エンジンも日々進化しており、今は上位表示されているけど、あるとき急にランクが落ちるということも珍しくない世界です。

特に新入社員の方は、新卒フィルターが効いており、固定給をもらえるということ自体がありがたいことです。

ブラック企業だと思って、転職したら更にブラック企業で負のスパイラルになることも珍しくありません。

福利厚生もあるので、その点も考慮すると副業でブログを始めた方が良い場合が多いです。

フリーランスの方は自分でお金を稼ぐ大変さを実感しているはずです(フリーランスのメリットも当然あります)。

もちろん、割に合わなかったり、拘束時間が異常で、やめた方が良い場合もあります。

どうしようもない場合は、思い切って退職しましょう。



WordPressでブログを始めれば、収益化可能

WordPress(ワードプレス)を使えば、ブログの収益化も可能です。

ブログを開設して、Googleアドセンスや ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録して、記事をとにかく書いていきましょう。

WordPressでブログを始める方法は下記をご参照下さい。

WordPressブログの始め方

WordPressブログの始め方【初心者向け】

2020年2月16日

もちろん、テーマによっては、収益化に 1年くらいかかるものもありますし、確実性のあることではありません。

しかし、正しい手順を踏めば、収益化は難しいことではありません。

アクセスが集まるようになれば、過去の記事が稼いでくれます。

リスクもほとんどないので、勉強が好きな方は本当におすすめです。

最後に

いかがでしょうか。

大学生や社会人になると複数の本やインターネットの情報を整理してアウトプットするということがわりとあります。

ブログを上手く活用すれば、アウトプットもできて、収益化もできて、一石二鳥です。