ブログ開設から収益化までの手順【初心者向け】

※この記事は「2021年2月26日」に更新しました。

今回は、ブログ開設から収益化までの手順を紹介します。

おそらく、ブログを始めるほとんどの方が収益化目的だと思います。

ブログで収入を得る方法はいくつかあるのですが、最も一般的なのがアフィリエイトです。

私も約2年前から会社を転職して、本気でブログを書くようになりました。

実際にそのときに収益化した手順を紹介します。

ブログ開設について

ブログ開設について

ブログを開設すると言っても、色々な方法があります。

  • はてなブログ
  • アメーバブログ
  • FC2ブログ
  • シーサーブログ
  • ライブドアブログ

私が思いつく限りでもこれだけあります。

しかし、アフィリエイトで収益化する場合、こういった無料ブログではなく、私は WordPress(ワードプレス)をおすすめしています。

理由は色々あるのですが、致命的なのが、ブログ所有権が自分にないところにあります(無料ブログ)。

つまり、アフィリエイトをするなら、無料ブログではなく、WordPress でブログを開設した方が良いということになります。

WordPress なら、ブログサービスが終了するという心配もありません。

レンタルサーバー会社が仮になくなっても、引っ越しすれば問題ありません。

WordPress でブログを始める方法については、下記をご参照下さい。

WordPressブログの始め方

WordPressブログの始め方【初心者向け】

2020年2月16日

ブログ収益化までの手順

実際に WordPress(ワードプレス)でブログを開設してから収益化できるようになるまでの手順を解説します。



開設するまでに準備していたもの

実は、ブログを開設するまでに準備していたものがあります。

それは、記事のストックです。

特に開設してから、3~6ヵ月くらいは、毎日更新した方が早く収益化できます。

どうしても忙しいというときにすぐに更新できるようにするためのストックです。

どれくらいストックを用意するかは人それぞれですが、私の場合は、10記事くらい用意していました。

常に 10記事はストックに持っておいて、本業が忙しいときにそのストックを使うようにします。

休日など余裕があるときに書いておけば、副業でも毎日更新はできます。

記事の編集は、テキストエディタを使うのがおすすめです。

私が現在、愛用しているのは、Atom という無料高機能テキストエディタです。

興味のある方は以下の記事をご参照下さい。

Atomのインストールと使い方

【テキストエディタ】Atomのインストールと使い方

2020年3月7日

Googleアナリティクスを導入する

まず、Googleアナリティクスを導入します。

はっきり言って、最初の 3ヶ月くらいは見ても見なくてもどっちでも良いくらいです。

しかし、アクセスが増えてきたときにどんな記事が読まれているか知る必要があるので、必ず導入しましょう。

無料で使える、アクセス解析ツールなので、使わない理由はありません。

Googleアナリティクス
https://marketingplatform.google.com/intl/ja/about/analytics/

このツールを使うと、開設して間もない WordPressブログがいかにアクセスが少ないかということが理解できます。

ASP に登録する

アフィリエイトは基本的には、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録するところから始まります。

ASP に登録することで、膨大な数の広告主と効率良く、提携することができるわけです。

ASP には、色々あって、それぞれ得意ジャンルも違います。

  • A8.net
  • リンクシェア
  • afb(アフィリエイトb)
  • バリューコマース
  • アクセストレード

私は、A8.net から始めて、今も利用させてもらっています。

Googleアドセンスに申し込む

ある程度、記事が揃ってきたら、Googleアドセンスに申し込みをしてみましょう。

Googleアドセンスは、自分のブログの指定したところに自動で広告が表示されます。

広告がクリックされると報酬が発生する、クリック報酬型のアフィリエイトです。

Googleアドセンスには、審査があります。

審査に合格するために個人的に重要だと思ったポイントが以下の点です。

  • 独自ドメインを取得する
  • プライバシーポリシーを掲載する
  • コンテンツを一定数用意する

コンテンツを一定数用意するというのは、どういうブログなのか、審査してもらうためです。

ユーザーにとって、有益な記事かどうかがポイントだと思います。

あとは広告主のことを考えて、ブログ運営を行っていれば、合格すると思います。

アドセンスポリシーにも目を通しておくと良いです。

アドセンスポリシー
https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja

100記事を目標に更新する

最初は、100記事を目標に更新します。

おそらく、運が良い人やよほど効率的に記事を書いている人でない限り、まだ収益化はほとんどできていないはずです。

仮に報酬が入ったとしても一時的なものだと思います。

しかし、これが普通です。

詳しい理由は以下の記事を見ていただければ理解できるかと思います。

ブログで100記事書いたらアクセスが上がる?

ブログで100記事書いたらアクセスが上がる?

2020年4月3日

収益化の仕組みをつくるにはどうしても時間がかかるのです。

まずは、100記事を目標にブログを育てていきましょう。

自分のブログを分析する

100記事書いたら、アクセスが一定数ある記事が出てもおかしくない時期です。

Googleアナリティクスで、どんな記事が読まれているか、分析してみましょう。

この段階でまだアクセスがほとんどないようであれば、もう少し我慢して更新してみましょう。

1年以上、毎日更新しても、アクセスがほとんどない場合は、競合が強すぎるか、やり方が悪いことが考えられます。

そんな場合は、独自ドメインを取得しなおして、新しくブログをやり直すことも検討しましょう。

読まれていない記事を減らす

ある程度、ブログ運営していると、読まれる記事と読まれない記事が出てきます。

読まれる記事を分析して、読まれる記事の関連記事を強化していきましょう。

読まれない記事は、なぜ読まれていないか分析して、修正して、読まれる記事に変えるか、削除するかしましょう。

ブログ収益化には時間がかかる

ブログ収益化には時間がかかる

私が収益化できた手順を紹介してきましたが、読んでいて時間がかかると思った方も多いのではないでしょうか?

本当にその通りで、私も 6ヶ月くらいから、ようやく継続して、銀行に振込みがあるくらい報酬が発生したというレベルです。

ブログ収益化には時間がかかります。

理由は、開設して間もないブログはアクセスが少ないからです。

つまり、ネットオークションなどのように即金性はありません。

ただ、資産収入のようなものなので、仕組みをつくってしまえば、メンテナンスと適度な更新でお金が入ってくるようになります。

最後に

いかがでしょうか。

今回は、ブログ開設から収益化までの手順を解説しました。

あくまで、管理人(タカフミ)の経験なので、収益化してきた人のなかでは手順が違う方もいるかと思います。

また、ブログのテーマによっては、なかなかアクセスが伸びないことも考えられます。

ただ、得意なことや自分が好きなことであれば、続けるモチベーションにもなるので、地道にやっていくことをおすすめします。

失敗したら、やり直すくらいの潔さも大切です。

これからブログを始めようと思っている初心者の方は参考にしていただければ幸いです。