ブログを書くメリットはお金だけではない【真実】

※この記事は「2021年5月23日」に更新しました。

今回は、ブログを書くメリットはお金だけではないという話。

ブログを始めるきっかけのほとんどは収益化だと思います。

実際に私もそうでしたし、初めて報酬が銀行に振り込まれたときはうれしかったものです。

しかし、書き続けているとお金だけではないメリットが隠されていることに気が付きます。

WordPress(ワードプレス)を 10年以上使い続けてきた管理人が解説していきます。

ブログを書くメリットはお金だけではない

ブログを書くメリットはお金だけではない

ブログを書くメリットはお金だけではありません。

私も最初は、アフィリエイトブログをメインに色々開設してきました。

当時、販売経験がなかったので、実店舗で販売の経験もしました。

ただ、アフィリエイトブログは、案件がメインコンテンツになってしまうところがデメリットです。

そして、案件だけでなく競合サービスや商品も調査し、書く必要があります。

早く収益化したいのであれば、経験として、こういったアフィリエイトブログも悪くありません。

しかし、自分という人間を知ってもらうためのブログというのも最近悪くないと思っています。

収益化の初速は遅いですが、案件に左右されない強みがありますし、自分の成長と共にブログが育っていくのが本当に楽しいです。

こういったブログは、書かなければいけないという感覚になりにくいですし、ネタも自分が学び続ける限り、無限にあるように思えます。

自分の好きなことを勉強する → ブログを書く → 自分の好きなことを勉強する …

このような感じで良い循環が生まれます。

最初は、記事を書くのに時間がかかっていたとしても、慣れてくるとそこまで時間をかけなくても書けるようになってきます。

もちろん、内容によっては時間がかかるものもあります。

しかし、その記事が資産になることを考えれば、その労力は決して無駄にはなりません。



勉強することはどんな世界でも大切

勉強することはどんな世界でも大切だと思っています。

知識や経験は私たちを楽にしてくれますし、しっかり自分のものにすれば、応用することもできます。

ブログを書くことを日課にすれば、自然と勉強したくなってきます。

なぜなら、手軽にアウトプットできるからです。

このように考えるとブログを書くことはメリットだらけです。

YouTuber も同じような感覚かもしれません。

ブログは、テキストと画像だけなので、副業としても続けやすいというメリットがあります。

私は、アフィリエイトが不安定な世界だということも承知しているので、最低限の仕事だけは確保しています(フリーター)。

福利厚生を考えると、やはり一般企業には敵いません。

最後に

いかがでしょうか。

今回は、ブログを書くメリットはお金だけではないことを解説しました。

現代は色々な働き方がありますが、まずは一般企業である程度経験を積んでから、独立するかしないかを選択する方が安定するような気がします。

そういう意味では、副業としても続けやすいブログは本当におすすめです。

最初はお金よりも手軽にアウトプットすることに慣れる方が大切かもしれません。