大学生はブログを始めるべき?

※この記事は「2020年3月16日」に更新しました。

今回は、大学生はブログを始めるべきかという話。

私は、本格的にパソコンを使い始めたのが、大学4回生だったので、ブログを始めたのは社会人になってからでした。

もう 10年以上前のことなので、今とは環境が違うのですが、正直、ブログに関わらず、パソコンはもっと早く触れておけば良かったと思いました。

「大学生はブログをやるべきだ」

「アルバイトする必要がなくなる」

という肯定的な意見もあれば、否定的な意見もあります。

「他にも学ぶべきことがある」

「稼げるのは一部で学べることはアルバイト以下」

それでは、私の意見を紹介していきます。

大学生はブログを始めるべき?

大学生

大学生はブログを始めるべきか。

結論を先に言うと、私はブログを始めた方が良いと思います。

私は、理系で物理学を専攻していましたが、社会人になって思ったのが、大学生のときの方がはるかに時間があったということです。

週5でアルバイトをして、奨学金も借りていたので、テストの点数も落とさず、そこそこ真面目にやっていました。

それでも、社会人になってからの方が時間をつくるのがむずかしかった記憶があります。

ブログは非常に多くのことを学ぶことができます。

やるなら早い方が良いです。

もちろん、失敗することもあるかもしれません(リスクはありません)。

しかし、失敗は早い方が良いです。

年齢を重ねれば、重ねるほど、失敗していない人はプライドが高くなり、立ち直るのに時間がかかります。

はっきり言って、費用もほとんどかからずに始めることができるのでやらない理由は見つかりません。



ブログを始めた方が良い理由

ブログを始めた方が良い理由は以下の通りです。

  • 文章力が身に付く。
  • インプット、アウトプットを繰り返す習慣が身に付く。
  • Web制作に必要なスキルが身に付く。
  • インターネットでお金を稼ぐ感覚が身に付く。

それでは、順番に見ていきましょう。

文章力が身に付く

ブログを書くと文章力(ライティングスキル)が身に付きます。

自分が書いている文章は読みやすいかということを意識するようになるので、全く書いていない人と比較するとスラスラ書けるようになります。

ブログは、1000~2000文字くらい書きます。

インプット、アウトプットを繰り返す習慣が身に付く

よくインプットしたら、アウトプットもしないと脳に記憶が定着しないとか身につかないとか言われています。

実際、私もその通りだと思います。

ブログを書くためには、インプットする必要があります。

本を読んで学習したり、実際に経験や体験をする必要があるということです。

その内容をブログに書けば、自分のためにもなります。

インプット → アウトプット → インプット … と良い循環が生まれるので、幅広い視野で物事を判断できるようになります。

Web制作に必要な知識が身に付く

WordPress(ワードプレス)など、自分で独自ドメインを取得して、レンタルサーバーを借りる場合に限りますが、Web制作に必要な知識が身に付きます。

自分で何か発信したいというときに費用をあまりかけずに簡単にできるようになります。

HTML、CSS などから始めて、余裕があれば、PHP などのプログラミング言語も勉強しましょう。

しっかり学習すれば、フロントエンジニアとして企業に就職することも可能です。

インターネットでお金を稼ぐ感覚が身に付く

ブログでお金を稼ぐには、アフィリエイトを使う場合がほとんどです。

アルバイトのような時給労働とは別の感覚が身に付きます。

ただ、若い頃のアルバイトや新卒での固定給というのは、非常に大きなものです。

企業は若さということを買ってくれています。

大学生なら、受験勉強を乗り越えて大学に合格したということも買ってくれています。

実際に学ぶことも多いです。

最後に

いかがでしょうか。

私が大学生のときに学んだことで今も生きているということは自分で調べて自分で解決するという能力です。

高校までだと、この能力は身に付きにくいです。

大抵の参考書は、1冊読めば、ほとんどの人がわかるようになっています。

ブログを書くことで大学生がお金を稼げるかどうかは、その人次第ですが、私はそれでも始めることをおすすめします。

始めるなら、独自ドメインを取得して、レンタルサーバーを借りて、WordPress(ワードプレス)でやりましょう。

興味のある方は下記記事をご参照下さい。

WordPressブログの始め方

WordPressブログの始め方【初心者向け】

2020年2月16日

もちろん、アルバイトも経験した方が良いです。

アルバイトと両立させることでそれぞれ対比ができて、世の中の仕組みを考えるきっかけになると思います。

インターネットが普及したことによって、今まで成立しなかったことが成立するようになった世の中です。

なるべく早く経験して、自分の好きなことを仕事にしていきましょう。