アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー【SE経験者が評価】

※この記事は「2021年4月18日」に更新しました。

今回は、アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーについて。

これから、WordPress(ワードプレス)でサイトを制作して、アフィリエイトをやっていきたい。

でも、レンタルサーバーの知識がないから、どこにすれば良いかわからない。

そんな方におすすめの記事です。

SE経験者 および Web制作の経験がある、管理人が解説していきます。

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー

アフィエイトにおすすめのレンタルサーバーは何でしょうか?

プランも含めて、順番に紹介していきます。

エックスサーバー X10プラン




私が現在も愛用している、レンタルサーバーです。

非常にコスパが良くて、管理画面も使いやすいので、初心者にもおすすめです。

X10プランは、一番下位プランですが、データベースは無制限に使えますし、マルチドメインは無制限です。

更に、自動バックアップもあるので安心です。

この点を考えても、WordPress(ワードプレス)初心者にやさしいと言えます。

詳しくは下記記事をご参照下さい。

エックスサーバーの評判

エックスサーバーの評判【WordPressユーザーに人気】

2020年3月17日

mixhost(ミックスホスト)スタンダードプラン




高速性を徹底追及した、クラウド型レンタルサーバーです。

歴史で言えば、エックスサーバーに劣りますが、有名なサーバーです。

クラウド型レンタルサーバーなので、プラン変更も自由にできます。

スタンダードプランでも、マルチドメイン、データベース、共に無制限です。

詳しくは下記記事をご参照下さい。

mixhostの評判

mixhostの評判【WordPressも簡単】

2020年4月5日

カラフルボックス BOX2プラン




mixhost と同様、クラウド型レンタルサーバーです。

地域別自動バックアップを標準搭載しているので、データの分散化というリスク管理を実現させることができます。

BOX2プランは、マルチドメイン、データベース、共に無制限です。

2018年1月に会社を設立された、比較的新しいサービスですが、最新技術を積極的に取り入れたサーバー会社です。

詳しくは下記記事をご参照下さい。

カラフルボックスの評判

カラフルボックスの評判【災害に強い】

2020年4月2日

アフィリエイトをするなら、サーバー代は節約すべきではない

正直、今回紹介したレンタルサーバーよりも安いところはあります。

しかし、趣味でプログラミングを動かしてみるとか、遊びでレンタルサーバーを借りるといった理由でなければ、サーバー代を節約すべきではありません。

なぜなら、経費として計上できるからです。

もちろん、サラリーマンで副業をする場合、副業の収入が年間で20万円未満であれば、確定申告する義務はありません。

しかし、これからアフィリエイトをやっていこうと考えている方は、これ以上稼ぐ目的でやっている人がほとんどだと思います。

おそらく、簡単ではないと思いますが、少しのことで節約するよりは、多少高くても使いやすいレンタルサーバーを借りた方が賢いです。

特に WordPress(ワードプレス)を利用する方は、ある程度のサーバースペックが必要です。

アクセスが増えると、表示速度が異常に遅くなるということが、格安サーバーだとあり得るので注意しましょう。

最後に

いかがでしょうか。

今回は、アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーを紹介しました。

私は、格安サーバーから使ってきた人間なので、WordPress(ワードプレス)の引っ越しが面倒なのことも知っています。

アフィリエイトを始める人は、お金を稼ぐことが目的だと思います。

勉強目的ならどこでも借りれば良いかと思いますが、時間がないという方は素直におすすめを借りておきましょう。